銀行でお金を借りるQ&A | 今すぐ90万円キャッシングする方法

銀行でお金を借りるQ&A

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 90万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 90万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



90万円キャッシング.com:クレジットカードで得する方法は普段の生活を全て一括支払いにすること

世の中現金主義なんていう言葉あるくらい、現金で支払ったほうが得することが多いと思われがちですが、実はクレジットカードで支払ったほうが得することが多いです。 今回はクレジットカードで支払うことで得する方法について説明していきましょう。 カードで得する方法を説明する前に、カード会社はどのようにして儲かっているか説明する必要があります。 世の中スーパーやファミレスやコンビニなどどこに行ってもカードを利用できるところは多く、そのようなお店では消費者は商品を購入する際に現金の代わりにカードで支払うことができます。 カードで支払うと商品価格の5%程度をお店はカード会社に支払う必要があります。 その5%程度がカード会社の儲けになっているわけです。 このような事態に備えてカードで支払うことができるお店では商品価格にもともと5%上乗せした価格で販売しています。 現金で支払っているにも関わらず、カード会社に支払う5%程度の金額も含まれていて損をするということも多いです。 カードで支払う分の金額を取られているわけなので逆にカードを使わないと損をするわけです。 クレジットカードの中にはマイレージが貯まるものやポイントが貯まるもの、ポイントを商品券に交換できるものもあります。 一括で支払う場合には、現金で購入する場合と金額は変わりありません。 加えて上記のような特典がつきます。 公共料金や携帯電話の料金についても最近ではカードで支払いができるものが多いです。 銀行から引き落としはずっと支払い続けても何も得はありませんが、カードで支払うようにしておくと、知らず知らずにマイレージやポイントが貯まっているということもあります。 現金で支払っているものをカードで一括支払いすることによって、もともと商品価格に含まれている5%程度の料金の元も取れるし、カードの特典も加えることができるというダブルのお得があるわけです。

ページトップへ戻る